3292 イオンリート (初回購入:2019/12/04) 【保有株式記録No.006】

保有株式の記録、考察を銘柄ごとに更新していきます。

このページは 3292 イオンリート投資法人 です。

初回購入 2019年12月4日(1株)

初めてJリートを購入しました。
そもそも僕はJリートなんてものを知りませんでした。
きっかけは賃貸不動産経営管理士の講習。
テキストにチラッと書いてありました。
「なんか面白そう」ということで詳しく調べました。
基本的に利回り重視で選びました。あと比較的安く買えるという点でも。
Jリートについてはまた後日別の記事で自分なりに詳しく解説したいと思います。

購入単価:149,500円
(コロナショックで含み損が出ています)

初回配当 2020年1月

Jリート初めての配当となりました。
Jリートは基本的に法人税の特例を利用することから、利益のほぼ全てを配当に回していただけます。
実質、不動産投資みたいな感じになるということです。不動産投資信託みたいな。
配当は3,074円でした。

2020年コロナショックの影響

Jリートは全体的に新型コロナによって大きく下落しました。
イオンリートも、ショッピングモールの賃貸が多いことから、大きく下落してしまいました。
徐々に回復傾向にありますが、コロナ前の水準にはまだまだ届かなさそうです。
ある意味、今購入することでさらに大きな利回りを目指すこともできますが、
分散投資することを心がけていますので、イオンリートに追加投資する予定はありません。
その分、他のJリートやホテル系の株式が割安であることから、そちらに投資しています。

配当 2020年7月

新型コロナの影響で減収、減配を心配していましたが、イオンリートは前年同月比に比べて増収、増配という結果になりました。
しかし株価はなかなか戻ってくれません。含み損が大きいです…。
配当金は3,178円でした。

今後の見通し

Jリートは全体的に割安になっています。
利回りも高くなるチャンスですので、コロナ禍でもしっかり利益をあげることができている法人に投資していきたいと思います。
イオンリートは年間配当予想が6,000円超、株価は120,000円を割っていますので、今なら利回り5%超も余裕で狙えますね。

現在のイオンリートのチャートです。

コメントを残す

アーカイブ